FX

新年あけましておめでとうございます。初取引はEUR/AUD損切りしました。

どうもKirinです!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年始ですが、イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官が殺害され一気にリスクオフムードに市場はなってきました。

それに伴い、有事のドル買い、円買い、欧州オセアニア通貨は売りが強く現れてきました。現状AUDが弱くEUR/AUDも日足のトレンドライン付近まで戻してきています。

ということでEUR/AUDのチャート分析していきます。

月足、週足はほぼ変わらずなので割愛します。

日足です。1.5970を底としてここを抜けるかが大きなポイントでした。

ここを抜けるようであればドテンショートでしたがだいぶ揉み合った末に日足は大陽線での反発し、日足のトレンドラインまで戻してきています。一度した抜けしたラインですがガチガチのラインなのでこの辺も揉み合うところだと予想されます。

そのため、ネガティブキャリーであるEUR/AUDロングは1.60400付近で損切りしました。日足のトレンドライン付近で若干の上髭陽線で引けましたが、ここは反発があるとみて1.60500付近でショート入りました。

ここら辺は節目で明確に日足で完全に陽線をつけてくるようであれば、完全にチャネルラインに戻ってきたと言えると思いますがこの辺のプライスアクションは重要なので注目していきたいと思います。

4時間足。

陽線つけてますが、日足のトレンドラインで上下いったりきたりしている状況。赤の斜め線がサポートラインとして逆ペナント形成していましたが一度レジサポ転換し下落しましたが再度上抜けここは二つのラインの間で上下することが予想されます。

これも逆ペナントになっていく可能性がありますね。EUR/AUDのロングはネガティブキャリーできつかったですが、今はショートなのでだいぶ気持ち的には楽です。ちなみに今のポジションはこちら。

含み損中ですが、これで来週も戦っていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です