初心者向け

【初心者向け】将棋上達への道① 〜戦法どれが良い?は愚問〜【勉強方法】

どうも!Kirinです。前回は、将棋初段への道ということで、書かせて頂きました。

今回から初心者向けに将棋を勉強していく中で何にコミットしていくのが上達の近道なのか具体的な将棋の内容ではなく、手解きをしていきたいと思います。

今回は将棋始めたてで駒の動かし方は覚えてきたけど、戦法どうしよう。居飛車?振り飛車?どっちが良いの?この部分に触れていきます。

戦法選びどうする?

まず、将棋を指す上で戦法だったり囲いだったり手筋等様々な将棋の「型」を知っている必要があります。その中で1つの核となるのが戦法で、「居飛車党」なのか「振り飛車党」なのか。そして振り飛車党の中でも四間飛車、中飛車…etc 多くの選択肢があり迷うこともあると思います。まず、僕が言いたいのは

戦法選びで初心者にありがちな質問
①どの戦法がおすすめですか?
②居飛車党は覚えること多いから振り飛車党が良い?

といった質問が良くありますが、これは最良の答えは自分の中にあります。どういうことか?

最初に勉強していかなければならないのは「将棋の型を知ること」だと思っています。皆さん聞いた事あるかと思いますが、将棋の指し方を「棋風」と呼びプロの将棋棋士を見ても受け棋風の人もいれば攻め棋風の人もいて十人十色で、棋風は「その人の積み重ねによって作り上げたもの」です。

つまり、棋風をこれから作り上げていく上で居飛車か振り飛車かどっちが合うかなんて始めたてはわからないですし、
覚えるのが少ない→振り飛車党って選択肢狭めてますよね?後で転換することも可能ではありますが。

そこで、僕がおすすめするのが「一番最初にやりたいと思った戦型をやっていく」

のが良いと思います。
僕はたまたま最初に出会ったのが居飛車でそれを勉強して自分のものにしていきました。覚えるのが大変とかって思った事は一度もないくらい、居飛車にはまっていたと思います。もし大変だと少しでも雑念が入るんだとしたら振り飛車やってみたらいいと思います。そこで無理だなと思えばまだ戻ってくれば良いです。

ぶっちゃけた話。

初心者のうちは初心者同士で対局しますよね?

定跡通りになるかっていったらなりません。だってお互い知らないから。結局定跡覚えたところでその通りにならないなら覚えること多かろうがなかろうが、関係ないです。別に1ヶ月で全部覚えなきゃいけないとかないわけですから。(もちろん棋力が上がっていく中で定跡は覚える必要がありますし、定跡の中に手筋があるので勉強する必要はあります。)それよりも、勝つためには手筋の方がよっぽども重要。

ゲス純君「結局詰みの形、攻め筋、受けの手筋や考え方を知っている方が勝つんですわ」(誰 

戦法選びに関しては将棋の対局数(積み重ね)を増やしていって、その中で「自分に合うもの」を探していく。試行錯誤してダメだと思えば思い切って変えて、検証する。これは遠回りではなくて精査しているのだと思ってください。これは初段への道で書いた3つのサイクルにつながるところでもあります。

僕自身も試行錯誤して今では、かなり細かく先手後手によっても相手の戦型に対して指し方を決めています。

後手四間飛車に対し→端玉銀冠 先手四間飛車に対し→64銀戦法等の急戦..etc

戦法選びは聞く相手によってバイアスがかかるので、私だったらもちろん居飛車党なので居飛車を勧めますし、振り飛車党の人に聞けば振り飛車勧めるでしょうから結局は、自分が「これだ!」と思ったものをやったほうが熱も入りやすいのではないでしょうか。(大事なのは継続!)

 

まとめ

ここまでで、まとめます。

①戦法選びは最初は何でも良くて、大事なのは手筋の考え方やその内容を覚える事に集中すること。
②定跡はすぐ覚えなきゃたたかえないわけではないので、一通りやりつつも全部覚えるのではなくその中の手筋を部分的に覚えていく。

といった感じで、戦法選びは迷う必要ないよ!ってことを書きました!

では、質問等あればDMでもコメントでも御待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です